管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/30
2005 Wed
10周年の新たな試み。
SOPHIA 10th ANNIVERSARY 2005
a piece of blue sky~遥かなる宝島~


か、かっこよかった…


SOPHIAのライブはいつもそんなひとことでは片付けられないくらい
なんかいろんなことを感じたり、思ったりするのだけど、

今日は無理。

もちろん今日だっていろんなことを感じたり、思ったりしたはずで、
しかも奇跡の大阪4列目やったし、
ちゃんと言葉にして残しておきたいねんけど…

今日はホンマ無理。


か、かっこよかった…

もうこのひとことにつきるのです。
たぶんこれ以上書いたら相当きっしょい日記になること間違いなしです。
なのでやめときます。
スポンサーサイト
11/25
2005 Fri
おとまり。
大学時代の友達・Maちゃんがうちにお泊りに来ました
夜はもちろん酒を飲みながら語りまくり。
お菓子もけっこう買ったはずなのですが、気付いてみるとからっぽ。
おーこわ

そんなこんなで早朝6時頃まで仕事のこと、恋愛のこと、などなど
人生について(!)なにやらいろいろ語りましたなぁ…。
やっぱりこうゆうひとときはとても大事です。
思い返してみると、いつも同じようなことを話している気もすんだけど

それから今日初めてMaちゃんにワタシの好きな人を見せたんやけど、
Maちゃんのリアクションはというと…

『もっと太ったおっさんやと思ってた』

だそうです。ちょっとウケました
そんなことひとことも言ったおぼえないんすけど?
好きな人の話を聞いてもらう上で、
顔がわかったらイメージしやすいかなと思って見せたんやけど、
彼の名誉のためにも見せておいてよかった…。ああよかった…。
11/24
2005 Thu
なんぞえ!?
宮古島のお土産。『雪塩ちんすこう』甘いのか?しょっぱいのか!?
11/22
2005 Tue
レスポのポーチ
レスポのポーチをずっと買おうと思ってたんやけど、
なかなか気に入る柄に出会えなかったんよね。
せっかく気に入ったのがあっても、友達が先に持ってたりで
なかなか買えずにいました。
こないだ韓国に行ったときにも『今回こそ絶対買おう』と
意気込んでたのですが、免税店巡ってもいいのに出会えず。。。

相性か!?相性が悪いのか!?
タイミングか!?タイミングが悪いのか!?

と半分諦めていたときに、ついに出会っちゃった!
しかも帰国直前の仁川空港の免税店で!
『コレやぁぁぁ!』とビビビっときたんです!

それがこれ


…え?27歳、こんな柄ダメっすか?
11/21
2005 Mon
へたれなワタシ。
さてさてついに行ってきましたよ~~~
小学生以来踏み入れることがなかった恐怖の歯医者へ
あの名前を呼ばれるまでの待ち時間って嫌ですよねぇ…

『ギュイィィーンギュイーン

何の音なの何されてるのぉぉぉ

とまぁ、こんなカンジで手に汗握る待合室での30分間でした。

いよいよ名前が呼ばれ、診察台へ寝かされる。
イスやと思い込んでただけに、若干動揺を隠せずにいる。
そして心を落ち着かせる暇もなく、診察スタート
レントゲンを撮られ、現像を待つ間に歯石取り。
これが痛い痛いっておかしくないっすか
もう嫌や…帰りたい…逃げ出したい…。
歯石取るくらいでこんなに痛がってたら、
治療になんか堪えられないっすよ
そしていよいよ治療開始。ゴリゴリガリガリやられ、変な汗出まくり
さすがに痛みとゴリゴリの感覚に堪えきれず、麻酔をしてもらう。
神経までいってたらしく、神経を抜くことに。
Sさんの言うとおり、麻酔が全然痛くないすごい
そっからは全然余裕でした
しかも先生めっちゃ優しかったここにして良かった。

まぁでもまだまだ通い続ける羽目になりそうですが、
あの痛みがなくなったかと思うと、気分爽快です
にしても、45分の大手術で気持ちげっそり…
皆様、歯は大切に。
11/20
2005 Sun
Xディ到来!
もー無理痛い
諦めて明日歯医者さんに行って来ようと思います。

職場のSさんオススメの、木屋町にあるK歯科医院へ。
ここはどうやら麻酔がお上手らしい。
ならばむしろ全身麻酔をしてくれ。
眠っている間に一思いにヤッてくれ。
Sさんはご親切にも電話番号・診察時間・地図を書いて下さり、
ホントに感謝感激雨アラレでございました。
そこまでしてもらっておきながら、

『ホントに痛くないんでしょうね

と迫るワタシ。
恩を仇で返す始末。すいません。ホントに恐いんです

あー恐いよー歯医者なんて一体何年振りだよ
というわけで明日覚悟して行ってきますです…(凹)
11/19
2005 Sat
Xディ到来か!?
まさかとは思いますが…いや、思いたいのですが、

歯が痛むんですけど。。。

昨日の夜あたりからズキズキ疼いてるんですけど。

き、き、気のせいですよね
気のせいと言って下さい
いやだーいやだー!歯医者に行きたくなーい!

と、まぁこんなワタシの願いも虚しく、
ぽっかり穴のあいた虫歯はズキズキ傷み続けるのでした。

いや、明日には治ってるかな…?

なんて淡い期待を抱きつつ、気休めにバファリンを飲んで寝ます
この痛みが夢でありますように…。
(っつーか、痛い時点で夢ちゃうやろ)
11/18
2005 Fri
楽しい反面…
一時退院している友達と、職場の友達みんなでゴハンを食べに行きました。
彼女は『ホントに病気なんですか?』ってくらいもりもり食べていて(笑)
いっぱい笑ってくれて、すごく楽しい時間を過ごしました。

ちょっと前までは、こんな時間は日常やったのに…。
今じゃこうゆうひとときを作ることさえも困難だ。

こんなふうに一緒にいる時間が楽しければ楽しい分、
またひとつ現実を突きつけられたりもするのです。

来週にはまた病院に戻っちゃうし、淋しいな。
でもまた年末年始に帰って来れるみたいなので、
それを励みに頑張ろっと。
11/13
2005 Sun
ミスチルライブ。
Mr.Children DOME TOUR 2005 "I LOVE U" @大阪ドーム

生ミスチル。
ハンパじゃなかった!

久々に鳥肌立ちました。

もーそれだけ。

11/11
2005 Fri
一時退院
入院中の友達が一時退院しました!嬉しい!
今回は10日間ほど帰って来られるらしいです。

早速会って、いろんな話をしました。
病室でも話は出来るけど、また雰囲気が違うから。
彼女が病気のこととか、病院でのこととか、
いろんなことを話してくれるから、
ワタシもずっと聞きたかったことを思い切って聞いてみました。

『病名を告知されたときどんな気持ちやった?』

自分は意外と冷静に受け入れられたということ。
自分より親が取り乱し、それが辛かったということ。
先が全く見えないことへの不安でいっぱいだったということ。
最悪の事態まで考えていたということ。

彼女はワタシの質問に丁寧に答えてくれた。
聞きづらい、応えづらい質問をしてしまっていることはわかっていた。
でもワタシは知りたかった。知っておきたかった。
少しでも彼女の気持ちに近づきたかった。
その上で、より一層心の支えになりたかった。

『みんながいるから頑張れる』

そう話してくれる彼女に、ワタシはまた逆に励まされました。
ホントに早くよくなって欲しい。もうそれだけです。
11/07
2005 Mon
7㌔ちゃん
はるかの結婚式で帰京しているちかりんにも会いに行きました。
…とゆうか、絢音ちゃんに


もおっぉぉぉぉぉ(大興奮)可愛すぎ
産まれたてしか知らないから、成長っぷりにびっくりしたよ。
すっかり女の子の顔になっていて、コロコロよく笑う。可愛い

ちかりん母さんの育児は、相変わらずファンキーで、
絢音ちゃんもそれに慣れてきたのか、
はたまた諦めモードなのか、
頭ごつんしても『きゃっきゃっ』言うて笑ってる…
丈夫な子に育つよ、きっと…。
11/05
2005 Sat
また考えさせられる…。
入院中の友達に無性に会いたくなって、仕事帰りに行ってきました。

『無性に会いたくなった』というのは、虫の知らせだったのでしょうか…。
いつも明るい彼女が、少し凹んでいるように思いました。
見かねてワタシが尋ねてみると、
彼氏のこと、両親のこと、周りのこと…などなど
最近夜になるといろいろ考えてしまって、眠れなくなるそう。

『自分は病気を言い訳にして、考えるべきことから逃げてるんじゃないか』

と、彼女は言いました。
ワタシは何ていってあげたらいいかわかりませんでした。

『今は自分の身体を治すことだけを、それだけを考えていて欲しい』

ワタシだけじゃなくて、きっとみんながそう思っている。
でも今の彼女に対して、そんなことは言えなかった。
そんなこと、きっと彼女は百も承知だと思ったから。
みんながそう思っていることがもしかしたら負担になっているんじゃないだろうか。
そんなこと考えもしなかったけど、
『病気を言い訳にしている』とそう言う彼女を見てそう思った。
あんなに大変な病気をしているのに、なんでそんなふうに思えるんやろう。
でも逆に自分が病気になったことによって、そんなふうに思えたりするんかな。

健康だと忘れてしまう。
普通に暮らしていると見失ってしまう。

当たり前のことが、当たり前じゃなくなったときに人は初めて
その大切さに気付く。

考えなければいけないことから逃げているのは皆同じ。
彼女は、病気になってそのことに気が付いたのかもしれない。

ワタシはどうだろう。
ちゃんと考えられているのかな。
11/03
2005 Thu
可愛すぎました…♪
友達のはるか。22歳。妊娠7ヵ月。とってもとっても可愛い花嫁さんでした★幸せになりなよー♪♪♪
11/03
2005 Thu
おめでたつづき。
職場の友達・はるかの結婚二次会に行ってきました。
はるかのお腹にはベイビィがいて、まさしくWオメデタ
そしてはるかはちかりんの妹です。
この日記をさかのぼって頂くとおわかりかと思いますが、
ちかりんは6月に絢音ちゃんというベイビィを産んでいます。
…そうです。
はるかのベイビィと絢音ちゃんはなんとギリギリ同級生になるんです
22歳と31歳の姉妹の赤ちゃんが同級生素敵すぎる
2月には絢音とはるかのベイビィを両手で抱っこしてみせるわ

さて旦那サマのけんちゃんはさらに年下の21歳。
そんなお若い二人の二次会ともなれば、ゲストたちもお若い
25超えてるのは、ワタシとりえっちだけでした…。

でもお酒が入ると年齢なんて関係ありまへん
みんなから『姉さん!姉さん!』と慕われ(?)大盛り上がりでした。
けんちゃんの友達で双子の姉妹がいて、その子たちとはホントに仲良くなって
最後は『姉さん!うちらの結婚式にも絶対来てや!』と固い約束を交わし、
男の子には『姉さん好きです』と告られましたが、
『おばちゃんをからかうんじゃない』と一喝
とまぁ、新郎新婦そっちのけで楽しいひとときを過ごしました(笑)

でも最後はちゃんとけんちゃんに、はるかとベイビィのことをお願いし、
泣いてるはるかを抱きしめて、もらい泣きしました
そして職場内で密かにはるかに想いを寄せていたHくん(21)をねぎらい、
みんなで『ええ子紹介したるから』と軽い口約束(笑)
Hくん頑張れワタシが5つ若かったらお前に惚れてる

若い、若すぎる二人やけど、ワタシは全然心配していません。
はるかはちょっとわがままで、子供っぽいところがあるけど、
けんちゃんはそれを包み込む優しさをもっているし、
でもそれに甘えていないはるかも私は知ってる。
もうお母さんやもんね。
これからも二人で仲良く。ホントにおめでとう
11/03
2005 Thu
久々★
ホログラムとラインストーンでキラキラネイル★爪がキラキラするとどうもテンションがあがります…。
copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。