管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/23
2008 Sun
逃げ道
好きな人とちょっといろいろあって、
いや、いろいろもないんだけど(どないやねん)
たいぶ落ちてます。

なんだかなぁ。
今まで私はきっと、ずっと気持ちを張り詰めていて、
マイナスなことは絶対に口にせんとこう、とか、
うじうじ悩むのは絶対にやめとこう、とか、
知らず知らずの内に、自分で自分をマインドコントロールさせてたんだと思う。
今から思うとね。

それが昨日の夜、ぷつって切れてしまって、
相手にぶつけてしまいました。

相手に言ってしまうのは不本意だったけど、(しかもまた酔っ払った勢いだし!)
でもきっと本音だったんだと思う。

でも別に付き合ってるワケじゃないから、
受け止めてもらえるはずがなく、
相手にしたら、理解不能だったんだと思う。

もう無理かも。
私は、一体いつまでこんなことを続けるんやろう。

すぐに逃げ道を作ってしまう。
もう無理。もう無理って。

自分が傷ついたり、しんどくなるのは嫌だから、
すぐに逃げてしまう。

こうなったのは自分のせいなのに、
相手に求めるばっかで、ダメだ。

前の恋愛は、自分だけが好きで好きで好きで、
それでしんどいばっかりで、結局ダメだった。
だから今度は絶対にひとりよがりの恋愛はしたくないって思ってた。

けど、相手が誰であれ、状況がどうであれ、
自分が変わらないと、結果は同じ。

超えなきゃいけない壁は、
自分の予想より遥かに高く険しいもので、
やっぱり心のどっかでまだ引きずってるんだと思う。
2年も経つのに。
この期に及んでまだ言うか?って自分でもアホらしくなるけど。
それがきっと私の逃げ道になってしまってるんだと思う。
それを壊さなきゃ、私はきっといつまでたっても次には進めない。
スポンサーサイト
03/20
2008 Thu
デトロイトメタルシティ
200803202309000.jpg

最近ハマってるマンガです。
友達に教えてもらったんだけど、
もうその友達があらすじを話してくれてるときから爆笑してました。

で、実際に読んだら、やっぱりさらに大爆笑!!
稲中よりさらに上をゆくオゲレツ漫画で、
絶対好きな人に『このマンガおもろいし読んでみて!貸したげるわ』
なんて言えない漫画第1位やけど・・・

・・・・でも好き。

もうサイコウなんです!
クラウザーさん口調が今、マイブームで、
DMC(デトロイトメタルシティの略)ファンの友達同士のメールでは、
クラウザーさん語録満載になってます。
他に知ってる人いたら、メール下さい。
語り合いましょう。


そいで、この夏に実写化されるらしいんですけど・・・
主演が松山ケンイチ!!これまた好き!!!
こないだ初めてTVで映画版クラウザーさん(松ケン)見たけど、
漫画から飛び出してきたようで、そっくりそのままでした。
さすが松ケン!!

そして汚い言葉を連呼する女社長役が、松雪さんらしいんですが・・・
だ、だ、だ、大丈夫かな・・・。
私的には、この女社長は大好きなキャラなので、
松雪さんは想像以上のナイスキャスティングで、
もう小躍りしてしまいそうなぐらいなんですけど。
松雪サイド、ようOKしたな・・・。

なにわともあれ、楽しみです!
03/20
2008 Thu
BUMP OF CHICKEN@大阪城ホール
3月6日(木)

吉井さんファイナルの感動もさめやらぬまま、
BUMP OF CHICKENライブ 
ホームシップ衛星@大阪城ホールへ行ってきました。

仕事終わりで行ったので、これまた開演カツカツ。
19時開演だったのですが、席に着いたのは、18時58分ぐらいでした(笑)

BUMPのライブは、夏フェス以来。
それからますます好きになりました。

特にボーカルの声が大好きです。
歌うために生まれてきたような唯一無二の声だと思う。
ちょっと喉の調子悪そうだったけど、
アレンジで乗りきってたとこが逆に◎でした。
生で聴く『花の名』は絶品。

あと最新のアルバムで一番好きな『飴玉の唄』って曲が泣けた。
これはCDで聴いてるときから、『絶対生歌泣くな、こりゃ』と思ってたけど、
案の定、泣きました(笑)
あれは私には痛すぎる・・・。でも好き。

『fire sign』の大合唱も素晴らしかったし、
やっぱり『supernova』は名曲でした。

そしてBUMPを見るといつも
藤原くん(VO.)は、高校の時大好きだったFくんに似てるなぁと・・・
きまって淡く切ない17歳の私が蘇るのでした。
03/20
2008 Thu
沖縄日記②『空と海の青』
つるべとの遭遇で幸先の良いスタートを切った沖縄旅行♪

でも・・・ホントにすべての行程を時間カツカツで行動していたので、
沖縄特有ののんびり感は味わえませんでした。。。

お昼過ぎに那覇空港に着いて、すぐホテル。
そしてライブ会場は那覇からバスで70分ほど離れたところにあるので、
一息つく間もなく、すぐに移動!
それでも会場に着いたのは、開場ギリギリ・・・。

ライブ後は、国際通りの居酒屋さんで沖縄料理とオリオンビール堪能。
お店を出たのは、もう日付も変わる頃だったけど、
ほくほく顔で国際通りを唄いながら闊歩しました♪

翌日。
帰りのフライト時間は、14時。
『せっかく沖縄に来たんだから、キレイな海が見たい!』ということで、
またもや那覇からバスで1時間程揺られ、玉城村の新原(みーばる)ビーチへ。
那覇周辺の海は、もうなんだか・・・せつないぐらい汚いんよね。。。

新原ビーチは、5年前、初めて沖縄に来たときに行ったビーチ。
人の手が加わってなくて、広くて自然のままのビーチ。
空の色と同じぐらいキレイな青い海で、水も透明。
人もぜーんぜんいないし、波は静かだし。

200803021111000.jpg


カツカツで行動していた私たちも、
ここではそんな慌しさも忘れ、しばしのんびり。
途中ビーチで出会った仕事中の佐川急便のお兄さんに
写真撮って下さい、と頼まれ、撮ってあげました。
そのお兄さん曰く、
『ここ来るとキレイすぎてついつい寄り道しちゃうんです』らしい。
地元の人が言うぐらいだから、ホント相当キレイなんだなぁ。

もうこの青さに包まれているだけで、生きててよかったー!と思うほど。
明日への活力をたくさん注入して、元気いっぱい。
やっぱり沖縄スゴイぞ。
忙しい旅行だったけど、ホントに来て良かったです。

200803021109000.jpg


03/15
2008 Sat
沖縄日記①『遭遇』
で。沖縄なんですが。

ここでもミラクルっぷりを発揮する私たち。
行きの伊丹空港にて、な、な、な、なーんと・・・・




笑福亭鶴瓶、そう!つるべに遭遇!
きゃー!すごい!!つるべ!!つるべだよ!!
しかも同じ便だよ!


その便はもう満員御礼で、出発口も人がわんさか。
座るイスもない状態で、つるべさんはふっつーに立っておられました。

で、私は一発で『あ!!!つるべ!!!!』ってわかったんだけど、
相方・ゆきのこが『え~・・・うそぉ・・・?』と半信半疑。

まぁ、確かにニット帽を目深にかぶってたので、
うっ・・・そう言われると怪しくなってきたかも・・・と自信をなくす私。
でもでもあのタレ目は絶対そーだよ!!!とやっぱり確信する私。

でも声をかける勇気がなく、ゆきのこに、
『ちょっと・・・声かけてよ・・・』とお願いするも、(他人まかせ)
いまだ半信半疑のゆきのこは『えー私、確信ないもん・・・』と断られる。
揚句、『私、つるべとかどーでもいいわ』とまで!!!ぎゃー!!

それまで私たちは、かなりチラチラつるべの方を見ていたので、
完全に本人に気づかれてたっぽくて、つるべと目合う合う(笑)
やや気まずい。。。。

でも私があんまりわーわー言うので、ゆきのこが
『じゃ声聞いたらわかるし、ちょっとさりげなく近寄ってみよう!』と作戦。
すりすりと近寄り、声を聞いた途端!
あれだけ渋っていたゆきのこが私に何の確認もなく(笑)、即座に

『つるべさんですか?』と!!!

そしたら、つるべは普通に『はい』と!!!

そんで『握手して下さい!!!』ってお願いしたら、
もうめーっちゃくちゃ快く手を出してくれました!!!感激!!!

さらに、『旅行ですか?』って聞いてくれ、
『吉井和哉のライブに行きます!!』って答えたら、
『吉井・・・・・?』って、つるべさんの頭の上にハテナマークが飛び交ったので、
『あ、あの・・・イエローモンキーの・・・・』って説明したら、
やっとわかってもらえたのはええんだけど、
『ああ!懐かしいなぁ。で、今何やってはるん?』と。
そっか・・・・所詮そんなもんの認知度かぁ(涙)
『いや・・・だからあの・・・今はソロで・・・・私たちはそのライブに行くんですが・・・』

・・・って、いやいや!

気づけばつるべと普通にしゃべっちゃってる、私たち!!!

とりあえず最後に、いつもテレビで見てます!ってことと、
大好きです!!!ってことをアピールしときました(笑)

で、つるべの方は奥様と沖縄旅行だそうで、
また奥さんがキレイで上品でめちゃくちゃ感じの良い方でした。

そしていざ飛行機に乗りこむとき、すごい人だったので行列。
またここでもつるべに遭遇(笑)
並んでる私たちの隣に来て、
『え?これ全員並んでまんの?』と言いつつ、うまいこと入ってきたので、
『つるべさん!横入りですよ?笑』って言ったら、
『流れや、流れ』とか言うてました。爆笑でした。


こりゃー幸先良い沖縄旅行になりそうだぁって、
飛行機の中でゆきのこと話してました。
ま、ホントに最高の旅行になったけどね。

でもつるべがもし吉井さんだったら・・・・???
声かける?かけれる?
えー・・絶対無理!もし嫌な顔とかされちゃったら、
飛行機の窓から飛び降りるわ!!!!
でも声かけなかったら、それこそ後悔の嵐やで!!!
きゃー!!!どうしよう!!!!どうするっ!!!???

と、さっきまでつるべで大感激していたのも束の間、
いつかやってくるかもしれない吉井さんとの遭遇シーンの妄想話に花が咲き、
私たちの頭からすっかりつるべは消え去ってしまっていたのでした。

でもつるべ最高!!!
あんなに人がいたのに、うちら以外誰ひとり気づいてなかったぐらい、
オーラ消し去ってはったけど・・・(笑)
そんなとこも含め、やっぱりつるべ最高!!!


あれっ?つるべ話で1話完結しちゃった。。。
もうちょい続きます、沖縄日記。
03/09
2008 Sun
ドラゴンの奇跡
3月1日(土)

昨年の10月から始まった吉井さんのツアーも今日を以ってファイナル。
もちろん参戦して参りました!
場所は、私の第2の故郷(!)沖縄!!O・KI・NA・WA!!!

大好きな吉井さんのツアーが大好きな沖縄でファイナル。
こんなミラクルあり!?
そりゃあ、だってツアータイトルが『Dragon head Miracle tour』だもの。
ホントにこれはミラクルツアーだったよ。

しかしながら相方・ゆきのこ共々、お互いの仕事の都合で
どーぉしても休みが取れず、なんと一泊二日での強行スケジュールにて参戦。。。
せっかくの沖縄がぁ~。。。
でもそれなりに満喫はしてきました!
これはまた別日記で♪


で、ライブなんですが・・・


もう。もう。もう。
最高すぎて言葉になりません!!!
一週間経った今でも思い出して泣けるぐらい。

会場は、沖縄のコザというところにあるライブハウス。
整理番号はさほど良くなかったけれども、
なんか沖縄の人はあんまり前へ前への精神がなく、超ピースフルだったので、
あんまり頑張ってないのに、前から5列目ぐらいのど真ん中で見ることができました!
これも一種の県民性なんでしょうか。がつがつしてないんよね。
大阪とかすごいんだけど(笑)


またもこんな至近距離で見る吉井さん。

顔小さい。
足長い。
体細い。
色白い。
指長い。
そしてケツ小せぇ!!!!!!!

吉井さんの履いてるパンツ。
私が履いたらふくらはぎで止まること間違いナシ。



そんなことはさておき。


この日のライブは、とてもとても素晴らしかったです。
もうなんか言葉にするとどうしても安っぽくなっちゃうんだけど、
ピースフルで、愛がいっぱいで、
そこにいた人みんなが笑顔で満ち溢れてました。

吉井さんとファンとの距離がとても近くて・・・
そう!距離距離!
目に見える距離感ももちろん近いんだけど、(なんせライブハウスなんで)
なんかそれだけじゃなくって・・・なんつーか、すごい親密だった。
それがすっごくよくわかったライブでした。

そしてセットリスト。これはもうまさしくミラクル!
吉井さんはソロになってからも、イエローモンキーの曲を数曲やってくれるんだけど、
今回は、私がイエモンの中でも3本の指に入るであろう、
大大大好きな曲をやってくれました!!!

それは『Father』ってゆう曲なんだけど・・・
その数分間がホントに夢みたいで、未だに信じられないぐらい。
だってもうそれこそ奇跡が起きない限り、
絶対に生で聴けることなんてないだろうなって思ってたし。
(実際ありえなさすぎてイントロで気づかんかったしね・・・笑)

でもそのFatherには、

『今 僕は 奇跡のカケラの指輪を探してる 愛してるよ Father』

ってゆう歌詞があって・・・
それを聴いてると、吉井さんがこの曲を選んだ理由が少しだけわかった気がした。
この曲が作られたのは、もう10年以上も前のことだけど、
導かれるように、この日のこの瞬間のためにある曲だったんじゃないかって思った。
これはきっと偶然という名のとってもとっても素敵な奇跡。


『毎日ツライこととかたくさんあるけど、小さな奇跡は必ず起こるから』


吉井さんが大阪のMCで話した言葉。
ホントそうだなって思う。

だって今ここにこうやって立っていられること。
こんなに近くで吉井さんを見れてること。
沖縄まで来られたこと。
同じ温度ではしゃげる友達がすぐ隣にいること。


そのひとつひとつが小さな奇跡。
そうやって私たちは【奇跡のカケラ】を探し集めながら生きているんだ。


ありがとう。
この日のライブに感謝します。
copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。