管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/26
2008 Sun
神戸三田プレミアムアウトレット
神戸三田プレミアムアウトレットに行ってきました。
実は、りんくうの方が好きなんですけど・・・
友達が「GUCCIのアウトレットに行きたい!」と言うので、
今回は、こっちの方へ行ってきました~。

梅田から、バスに揺られ、およそ1時間。
あいにくの小雨やったけど、そんなの関係ねぇ(古)

バスの中から数々のブランドの看板が見えると、
私たちのテンションは、MAX!

とりあえず友達お目当てのGUCCIを一番に攻めましたが、
アウトレット価格とは言え、そこはまぎれもなくGUCCI・・・・・
きゃいーんきゃいーんと、首ねっこをつかまれ、
店の外へ投げ出される撃沈なわたしたちでした・・・・。
ま、私はさほどGUCCIにはキョーミないんすけどね!(負け惜しみ)

で、今回の私のおかいものプランは、

☆ちょっといいカバン(革もの)
★ブラジャー&ショーツ
☆ワインの栓

この3つに的を絞る予定で、わざわざ家からメモ紙に書いて持参。

で、結果・・・・

081026-1.jpg
☆kate spadeのバッグ
★ツモリチサトのストール

でした。なんでワインの栓、どこにも置いてへんねん!

081026-2.jpg
ケイトのバッグはこんなんです。
パープルのレザーで、定価約9万円がほぼ半額!
うれしぃー!

081026-3.jpg
中、ドットです(萌死)

081026-4.jpg
ツモリのストールはこんなの。
カシミア100%で、触り心地がたまらん。
そしてドット!(萌死)
これは定価1万6千円が、なななんと4千円!!
ドットのプリントがちょっとずれてるってだけで、B級品扱いなんだって!
写真じゃわかりにくいけど、【TSUMORI CHISATO】ってロゴのちょい上で
ホントはドットのプリントが終わってないとダメらしい・・・・。
(私のは、ロゴのとなりまでドット部分が続いてる)
ありえん!!!まったくわからんし!!!
ってか、言われてもわからんし!!!
これは、超超超お買い得でした~♪♪♪

GUCCIで撃沈した友達も、eteでかわいいアクセサリーを安くで買えて、
ふたりほくほくで帰りました~。

夜は、夜ですてきなお店を発見!

081026-5.jpg
京都駅近くの「伊晃庵」っていう、イタリアンのお店。
とってもおいしくて、スタッフさんのサービスも最高で、しかもリーズナブル。
でもいいワインもたくさんおいてあるし、雰囲気もめちゃ素敵☆
次の日は、お互い仕事やというのに、
わたしたちは、ワインをボトル3本あけました♪おいひかったぁ~♪
(次の日、死んでたけどね)
スポンサーサイト
10/20
2008 Mon
母が少女に戻った日
10月8日(水)

081025_003244_ed_ed.jpg

SMAP 2008 super. morden. artistic.performance tour @大阪ドームへ行ってきました!

なんと今回の相方は・・・・お母さん。
何年も前からずっとずっと行きたがっていたお母さんを
やっと連れてきてあげることができました。

しかも前回の国立を上回る、前から3列目花道真横!という
超超超超超超――――――スペシャルシート。
もう手を伸ばせば、届いてしまうんでわ・・・
そんな衝動をおさえられるかな、私たち?

「あ、あかん・・・ステージ駆け上ってしまうかも・・・」

と、明日のスポーツ紙の一面を飾ってしまうような事件を示唆する発言も飛び出す中、
開演前にキンチョーで3回(!)もトイレにゆく私たち母娘。


今回、初めてお母さんとライブに行くにあたって心配事がいくつかありました。

★お母さんが約4時間のライブを立ち続けることができるか?

☆身長147センチ(ちっちゃ!)のお母さんにちゃんと見えるのか?
 (これはチケットが来た時点で解決)

★となりがお母さんで私は果たしてハジけられるのか?(笑)
 (なんとなく照れくさい)


ですが、いざライブが始まってみれば、
そんなことは全くもって無問題モウマンタイでしたケド。


で。ライブがいよいよ始まるわけなんですが・・・・

SMAPを初めて生で見た瞬間、母は、時がとまっているようでした(笑)
母は、木村拓哉が好きで、キム兄(違)をずっと目で追ってました。
それはそれは、少女のように目がハートマークになっていました(笑)
そういえば私も15年前、SMAPを初めて生で見たとき、
「きゃー!!」とか声も出なくて、雷が落ちたみたいな衝動を感じた記憶があります。
きっと同じ症状だな、うちの少女F(あ。フミコなんで)も(笑)

同時になんだかどうしていいかわからなかったみたいで、ただただボ~然の少女F。
せっかく買ったうちわも放ったらかしだったので、
「お母さん!!うちわうちわ!」と言うと、
はっっっ!!!と我に返ったようで、うちわを振り始めてくれました。

約4時間のライブ中、なかなかの長丁場なので、
「立ちっぱなしでしんどくないかな?」って、何度かお母さんをチラチラ見ましたが、
そんな私の心配をよそに、「きゃーきゃー!!」って、すんごい楽しそうに笑っていて、
帰り道でもずっと「楽しかったね!楽しかったね!」って何回も言ってくれて、
心の底から、「連れてきてあげて良かったなぁ」って思いました。


私はというと・・・・もちろんしっかり楽しみました。
慎吾ちゃんのソロ曲【Here Is Your Hit】でのワンフレーズで

♪ Who me? A Superstar!

ってのがあるんですが、
その部分を歌った表情がかっこよすぎて未だに忘れられません(細!)
あの部分だけDVDにしてください。何枚でも買います。


ホントにスーパースターだよ、彼は。
10/12
2008 Sun
しんちゃんのこと
を、ブログに書いたら、なんだかもやもやしていた自分の気持ちとか
すっきりきれいに整理できたような気がしてます。
別になんも答えでてないんやけどね。
あくまで自分の中で、です。

あ。友達が「ブログ読んだよ!」って、メールでいろいろ意見してくれたのも、
とても嬉しかったです。

私は、基本的に恋愛に向いてないので、
三十路でありながら、心はセブンティーンのまんま成長しておりません(さむ!笑)
いや、それ笑いごとか?

なので友達が真剣に考えて言ってくれるのは、とてもとてもありがたいです。
だからといって流されることはありません。
でも素直に受け入れます。
そのためにも、自分の中でだけはすっきりさせておかないとね。
書くのはとても勇気がいったけど、書いてよかったです。


しんちゃんは、ホントにやさしいです。
最近はよく、覚えたてのデコメを送ってくれます。
しかも私の大好きなパンダがいっぱいいます。
そのメールを見るたび、きっと慣れない手つきで作ったんだろうなぁと
私は、ほっこりした気持ちになります。

もうひとりの好きな人とは、相変わらずです。
その彼から来るメールは(めったに来ない上に続かないけどね!)、
たいてい2~3行の短文です。
でも彼の人柄で溢れています。
私は、飛び上がる程うれしい気持ちになります。

メールをとって見ても、正反対なふたり。
やっぱりどっちも好きだ。
しばらくこのままでいっか。
10/05
2008 Sun
しんちゃん
私の誕生日の0時ちょうどにメールをくれた人です。

そして、
たぶん、
今、私が一番好きな人です。


その10分後にメールをくれた、
これまで日記にちらほら書いていた人とは違うくて、
その人も好きだけど、
その人よりも、たぶん、しんちゃんが好きです。

たぶん・・・やけど。


10分後にメールをくれた彼と会うと、すごくドキドキします。
ドキドキして、キンチョーしすぎるあまりか、
どうしても素直に自分の気持ちを伝えられなくて、
心とは裏腹な言葉を発したり、態度を取ってしまうことが多いです。
そんなことに何の意味も持たないことをわかっていながら。

好きなはずなのに、なんでそうなってしまうのか、
自分でも???なんですが・・・。

それがとても苦しい。
自分のせいなんだけど、そんなの苦しい。しんどい。


しんちゃんといると、それが全然なくって、
ドキドキも、キンチョーもしない。
根本的な違い。

だからか、私はいつも素直でいられる。
ずっと好きな人の前では、こんな風でいたいって思ってた自分でいられます。(たぶん相当キモイけど・笑)
しんちゃんは、そんな私を「好き」だと言ってくれました。
とにかくホっとできて、楽しくて、しあわせです。
バイバイした後、すぐにまた会いたいって思います。


どっちがホントの自分なのか?って考えるけど、
どっちもホントの私です。それは絶対。

ただ、
どっちが自分の恋愛のカタチなのかがわからなくて、とても悩んでいます。
だからそこは、「たぶん」です。
相手が違うんだから、気持ちが違ってくるのは当たり前なんだけどね。
それに、一筋縄ではいかない問題もあり。。。


やはり三十路、波乱の幕開けです。
copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。