管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/11
2006 Sun
復帰
私が前の職場を辞めたあと、代わりに新人さんが入ってきたのだけど、
どうやら辞めてしまったらしい。

私がいた職場は、定着率がいいのか悪いのか、
続く人は続くし、辞める人はすぐに辞めてしまう。
ホントこんな楽な仕事はないって思うのだけど。

中には午前中だけで『無理です!』って帰って行った人もいて、
その人は元看護師さんやってんけど、
『こんなにたくさん覚えられません…』って言ってました。
いや看護師の方が断然覚えることいっぱいあると思うんですが(笑)


話がそれましたが、私の後任が辞めてしまい、
さらに6月末で出産のため退職する子もいます。

なので、職場は人手がなくえらく困ってるらしい。
そこで何故か私に白羽の矢が立ち、先日先輩Sさんから

『短期間でいいから戻ってきてほしい』

と懇願されました。


Sさんは、辞めるとき一番ひきとめてくれた人で、
辞めるにあたって私が不満に思っていたことを打ち明けたとき、
それを全部上司にかけあって、なんとかするとまで言ってくれた人です。

私が辞めたせいで、そんな先輩や、一緒に頑張ってきた同僚が
困っているこの状況を知って、なんとも言えない気持ちになり、
最初は、『戻る気なんてさらさらないですから~』とか思ったけど、
そんなふうに決め付けてしまうのではなく、復帰の話を自分なりに真剣に考えました。

でもどうしても戻る気にはなれませんでした。

私は楽な道を選んでしまうから、きっと短期間が長期間になり、
あらまいつの間にか1年過ぎちゃった!てなことになりかねないのです。
それに仕事をしながら、仕事を探すという作業がどうも苦手で、
器用に両立できないこともわかっています。

それでは辞めた意味がなくなってしまう。
辞めたことで得るものの方が自分には大きかったし、
それを無駄にはしたくないと思う。


なので、申し訳ないけどSさんには丁重にお断りしておきました。
でも面接で落ちつづけている日々の中で、
私を必要としてくれてる人がいるということが、とても励みになりました。
また頑張れそうです。


copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。