管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/19
2005 Sat
いぬのえいが

今日から公開の『いぬのえいが』を観てきました。
簡単に言うと、犬が主人公の短編オムニバスみたいなカンジ。
まさに犬好きにはたまらん映画です。
あいくるしいわんこたちがたっくさん出てきます!
中でもポチ。めっちゃかわいかった。柴犬で、ちょっと出っ歯やねん(笑)
このポチがハチ公並の忠犬で、また泣かせるんですわ。
大好きな人の乗った救急車を追っかけるシーンなんか最高でした。

佐藤隆太が出てたお話で、彼が飼ってる犬のコロの声が
なんと荒川良々さん(ピンポンのキャプテンね)やって、
そりゃあもう映画館のイスから立ち上がっちゃうくらいコーフンしました!

一番泣いたのは、最後の宮崎あおい主演のお話かな。
すごいシンプルで短くて、どこにでもあるような普通の話なんやけど、
一番日常で、一番身近で、一番リアルやった。
もう持ってるタオルびっちょんびちょんになるくらい泣けました。
うちのゴンもワタシより早く死んでしまうのかって…
そんなこと考えたくないけど、それは紛れもない現実で…
今すぐ帰って抱きしめたい気持ちになりました。
そんな気持ちにさせてくれる素敵な映画でした。

そして早速抱きしめてみましたが、すごい勢いで嫌がられました。
まあ大方予想はついてたけどね。
ええねん、別に。それでええねん。それで幸せやねん。
それがうちらの日常やから。

長生きしてな。
copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。