管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/01
2005 Mon
映画の日
夏はおもしろい映画がたくさん公開されていて、
何から観ようかと迷ってしまいます。

①皇帝ペンギン
②ロボッツ(もちろん吹き替え)
③フライ・ダディー・フライ(8/5で終了…)
④亡国のイージス
⑤恋する神父
⑥星になった少年
⑦リンダリンダリンダ

優先すべきなのは『フライ・ダディー・フライ』だと思うのですが、
もう終了間近なので、上映時間が遅いのよねぇ。
見たいんだよなぁ。岡田くんのスンシン。
金城氏の書く男の子も大好きです。岡田くんなら期待を裏切らないはず!
でも上映時間が…と散々迷ったあげく
今日は『亡国のイージス』を観てきました。

海上自衛隊とかクーデターとかテロリストとか、
日常なじみの薄い題材だったにも関わらずすごく楽しめました。
ただ伏線の処理がいまいちちゃんとできてなかったのでそこが残念。
やっぱ2時間に収めようとするとああなっちゃうのかな。
でも映像はすごく迫力があって、身を乗り出してしまうほどでした。
キャストもワタシ好みのおっさん俳優だらけでした。
真田広之を筆頭に、佐藤浩市・中井貴一。あと吉田栄作(!)
それとワタシの中で今日この作品を選んだ最大のポイントは

『安藤政信が出てる。しかもどうもキレた役らしい。』

です。
期待どおりの安藤くんが見れました。
あのキレた演技と銃さばきは、バトロワの桐山を彷彿させました。
出演シーンこそ少ないけど、おっさん俳優陣にひけをとらない存在感でした。
あくまでワタシにとって、ですけど。
copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。