管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/10
2005 Sat
BANG!BANG!バースデー!
SMAP SAMPLE TOUR FOR 62 DAYS
『SMAPとイク?』@大阪ドーム

27歳のお誕生日は、最高の友達と、
ワタシが13年間愛してやまないSMAPのライブで迎えました。
モザイクかけてしまうとまた全く楽しさが伝わらないけど…。
弁天町を過ぎると、大阪ドームが見えてきます。
そこからは、ワタシたちはすっかりスーヲタ。

『東田氏!!見えましたぞ!!』と小谷氏。
『小谷氏!!あれが聖地ですぞ!!』とワタシ。
『東田氏!!あそこに神(SMAP)がいるのですぞ!!』と小谷氏。
『ネ申 君臨キター!!!』とワタシ。

ファンクラブからライブのお知らせが届いてから、
9月10日に行くと決めていた。それがたとえ大阪じゃなくても。
申し込んだ後は毎日祈った。けど、結果は落選。
無情にもワタシの元に、チケット代金が返金されてきた。
でも諦めきれなくて、必死で探しました。ダメモトで、必死で探しました。
そしたら見つかりました。神様からの誕生日プレゼントだと思いました。
そうやって苦労して手に入れたチケットだから、
SMAP(神)がアリーナから登場したときは、号泣しました。
隣を見ると、小谷氏も号泣。二人で爆笑しました。

メインステージに登場するものだとばかり思っていただけに
あの登場の仕方には、度肝を抜かれました。
黒のスーツで身を固め、客席通路を颯爽と歩く神5人。
この5人を見るために集まった観客約5万人。
すごい…なんとも言えないオーラです…。
ワタシたちのいる3塁側からは、
慎吾・拓哉コンビが目の前を通り過ぎて行きました。
その瞬間から今日のライブは最高なものになると確信しました。
だってワタシたち、慎吾・拓哉ヲタコンビですから(笑)
案の定、それからも慎吾・拓哉コンビは、
ワタシたちのいる3塁側に来てくれることが多かったです。
これもバースデーマジックですか!?(…と思い込んでます)

BANG!BANG!バカンス!から始まったライブ。
『いつ練習したんですか?』って思っちゃうくらい完璧なダンス。
TVで聴くよりずっとずっと心に響く歌声。
いつ聞いても楽しいMC。
一番遠いところにいるお客さんにも行き届いたサービス精神。
それぞれが醸し出す5人5色の存在感。
TVでは絶対見れない表情。

どれをとってもそこにいたすべての人が幸せになる空間だった。
今までふざけて『神!神!』って言ってたけど、
なまじ間違っていないんじゃ…って思う程でした(笑)

スマスマのキャラたちもたくさん登場して、
みんなでヒカルさんと『恋のマイアヒ』を踊ったり、
カツケンと『カツケンサンバ』を熱唱したり、ホントに楽しかった。
最後2回目のアンコールでは、
ワタシたちの目の前のステージに来てくれて、
そこでも二人で泣き笑いました。だって神が数メートルよ?
小谷氏が持っていた双眼鏡で見るとさらに近くて、またカンドー…。
『小谷氏…涙でよく見えません…』とワタシ。同じく小谷氏も号泣でした。
歳を取ると涙もろくなっていかんね、なんて言いながら。

ホントに夢のような3時間45分でした。
いっぱい歌って、いっぱい踊って、いっぱい笑って、いっぱい泣いて、
最高のバーステー&最高のバカンスを過ごしました。
大好きなSMAPと、隣には最高のスーヲタ仲間。
これからもスーヲタは永久に不滅です!


笑顔抱きしめ 悲しみすべて
街の中から 消してしまえ
晴れ渡る空 昇ってゆこうよ
世界中がしあわせになれ!

          オリジナルスマイル/SMAP
copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。