管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/01
2006 Sat
勇気の価値
3月30日のブログを読んだ友達がこんなメールをくれた。


まだ何も終わってないし、始まってもいないし、
勇気は今からでもめいいっぱい出せる!
もし今まで出せてないんやったら、
その分すごいパワーが出せるはずやで!
勇気の価値は、今使おうとしている自分が一番よくわかっているはずで
過去や未来の自分に振り回される必要はないよ。



一部抜粋(笑)ですけど。なんかぐっときたー。
自分のことのように真剣に考えてくれる友達の存在が、とても有難かった。

これは結果論になるけれど、
『待つ』ということが、得策ではないことはわかってた。
だって私と好きな人は、別に付き合ってるわけでも、
確かな約束や絆があるわけでもなかったから。

でも私はあえて『待つ』という決断をしました。
『冷却期間を置く』ということが、あのときの私にはどうしても必要だった。
私自身、いろんなことで余裕がなかったし、何より焦ってた。
本来の意味を見失っていたし、相手を思いやる気持ちすら持てていなかった。
ただ単に今までの思いをぶつけて、自分が『すっきりしたい』って、
それだけだったような気がする。今から思うとね。

それがわかっただけで、この『冷却期間』は無駄じゃなかったって思う。
それがわかるまで、ちょっと時間がかかっちゃったけど。

やっぱり私にはあの人が必要。
こればっかりは相手がどう思ってようと知ったこっちゃない(笑)


まだ残ってるかな、私の『勇気』
残ってないはずないよな。
たまりにたまってうずうずしてるはず、きっと。
copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。