管理人1号の雑念をつらつらと...
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/14
2006 Thu
12月の熱帯夜
200612142212000.jpg
ザ・クロマニヨンズ出現!!ツアー@滋賀U☆STONE


12/10の日曜日に2号とともに参戦してきました。
タワレコ×クロマニヨンズのコラボTシャツをおそろで着て♪
ミクシィにも散々書きまくったけど、こっちにも書かせて!(笑)


私の生まれ育った街・石山。
6月に行ったアジカンに続き、今度はなんと大好きなヒロトとマーシーがやって来ました。
いまだに信じられない気持ちでいっぱい。

そして幸運にも?その奇跡のライブに参加することが出来て、
ヒロトとマーシーと、とーーーーっても最高の夜を過ごしました!!!

整理番号がたぶん500番中の460番台やったけど、
頑張って5列以内で見ました!
U☆STONE始まって以来の動員数らしいです。

さすがに男子だらけのあのぶ厚い壁は破れなかったけど・・・
でもあんな近くで二人を見れたの初めてで、大大興奮!

開演前はゴリゴリ前行こうぜ計画やったけど、
ヒロトとマーシーが登場し、1曲目が始まった時点で、
どわーーっと人が押し寄せ、はい無理。


だってなんか後ろからジャイアン(仮名)飛んできたし。。。


うっかり・・・ホントにうっかりベース側に流されかけたけど、
それだけは!!!と思い、踏ん張ってマーシー側キープ♪


2年ぶりぐらいに生で見るヒロトとマーシー。
ほんっっっとに!!かっこよかった!!!

ヒロトがめっちゃくちゃ笑ってた!
私はあのくしゃくしゃの笑顔が大好物なんです・・・・。

 
か わ い す ぎ な ん だ よ ! ! !


ヒロトもマーシーも終始すんごい楽しそうで、
ヒロトは何回も何回も 「今夜は特別だぜ!」って言ってくれて、
そんで、U☆STONEをめっちゃ気に入ってくれて、
「ここでライブが出来るのが嬉しい」って言ってくれて、
お客さんともいっぱいしゃべってくれて、(9割下ネタやったけど)
新曲もやってくれて、アルバムもシングルもカップリングも全部やってくれて、
ホントにサイコウのライブでした☆★☆★


何が良かったって、アルバムの「歩くチブ」!
や・ば・い!
♪ネガチブ ポジチブ ネイチブ プリミチブ♪って、
わっけわからん歌なんやけど(笑)、
マーシーのギターがめちゃくちゃかっこいい。
かっこよすぎて、倒れそうになった。
(ホンマは音が悪くてかなりハウリングを起こしてたので倒れかけた・笑)


それからヒロトが脱・い・だ!
私、ハイロウズのライブは結構行ったけど、
一回も見たことなくって、ずっと「脱げ・・・!」って思ってたんやけど(!)
ついに念願叶って・・・・って言うのも考えモンやけど、
見れました♪(♪マークもどーかと思うけど)
ただ人の頭でブツまでは見れなかったんすけどね!
でもめっちゃジャンプしてまで見ようとしてた私。
ああひけよ。ひくならひくがいいさ。(笑)

12月だけど、終わったらTシャツ絞れるぐらい汗かいて、
28歳だけど、明日のこと考えずに思いっきりハシャいで、
本当に本当にサイコウの夜でした。


その後は、笑笑で飲みました。 ライブ後のビールは格別でした。
二人でいろんな話たくさんしたけど、5分に1回ぐらい
「最高やったな!!!」って言ってました。


そして翌朝、出勤途中にU☆STONEの前を通って、
また昨日の余韻にひたりつつも現実世界へ・・・。。。

でも石山にヒロトとマーシーが来ていたのも事実。
いまだに中に二人がいる気がして、
前を過ぎるときは、120%わき見運転しています。
ひとり「うぎゃーーー!!」って勝手にテンション上がって、
事故りそうになってます(病気)

さらに私の愛用のウォークマンには、
ブルーハーツ、ハイロウズ、クロマニヨンズ、そして ヒロトのソロが入っているので、
出勤途中も、ウォーキング中(まだ続いてます)も、 結構な割合でヒロトの声です♪

今は私の中では確実に

ブルハ<ハイロウズ<クロマニヨンズ

です。


翌日は、さすがに28歳の体力の限界を感じずにはいられない、
体中に激痛が走ってましたが(!)
やっぱり私は、ライブはライブハウスが好きやなぁーって実感。
だって頑張り次第で、ゴリゴリ前行けるし♪


次回は、12/30のCOUNT DOWN JAPAN参戦。
今年のラストにまたクロマニヨンズが見れます♪
これまた2006年をしめくくる素敵な夜になりそうですわー♪
copylight © *雑念日記*. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。